2006年11月25日

だが、ちょっと待ってほしい

「だが、ちょっと待ってほしい」
この表現は(天声人語ジェネレータでも多用しているとおり)朝日新聞の専売特許と思っていた。
しかし、これだ!! → (日刊ゲンダイの 06/11/17 記事 [ 見れない場合はこちら ])

>  だが、ちょっと待ってほしい。木村を「改革派」知事の代表格としてさんざん持ち上げてきた
のは朝日新聞じゃないのか。

ゲンダイ、壮絶な釣りだーーーー!!!!

朝日批判に朝日調を使っているなんて
確信犯以外の何者でもないだろう。

朝日新聞といえば、大東亜戦争を必要以上に煽った報道紙であるほか、珊瑚礁落書き事件など醜聞には事欠かない新聞である。
受験で頻出という話もあるが、実態はこんなありさまだ。


一番マシな新聞調査
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=1174

においてさえ、中日新聞の次点に甘んじており、たったの 2.3% の支持率でほぼビリッケツ。


しかし、2ch では一番人気の新聞といってもいい。
今後ともその珍活躍ぶりには目が離せないだろう。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163984789/



posted by masayu-i at 08:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ・DQN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またまた興味深いです。
ただコメントは控えめに書きます(笑)。

大学受験に一番出題される新聞は?
そう朝日。

じゃあ受験問題を作っているのは?
そう朝日が好きな教授

じゃあ朝日が好きな教員ってどこに属してるの?
そう日○。。。

戦後60年です。
そろそろ極左、極右ではないイデオロギー
考えましょうよ。
全ての元凶報道ステ加藤千洋記者
Posted by けんじぃ at 2006年11月26日 00:46
朝日が極左によったのは、そのまえが極右だったからでしょう。
今報道紙は極左はおおいけど極右ってあるかなぁ
産経とか読売は中道右派程度だと思うけれど。
海外は極右 / 右派 が圧倒的だからこの雰囲気の差にはちょっとついてけないです。
Posted by masayu-i at 2006年11月27日 09:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。